Featured image of post AURORA鳥取公演の旅の記録 〜2日目〜

AURORA鳥取公演の旅の記録 〜2日目〜

2024年6月22日に行われた今井麻美アコースティックライブツアー「AURORA」 鳥取公演に参加した旅の記録 2日目です。

この記事は 2日目の記事です。1日目へはこちらからどうぞ

2日目朝

2日目の朝は地獄から始まります。朝4時40分。辛かった。なんでツイートしてるんだよ。

そのまま二度寝して7時に起きました。

朝食

朝食会場を間違えました。デカい看板があったので、「昨日あっちって言ってたよな? でもここか?」と思いつつ入ったら軽食な朝食会場だったらしい。朝の眠い目にはは滑る。

おかしいとは思ったんです。これしかないので。

ちゃんとした朝食会場にたどり着き、無事美味しい朝食をいただきました。

倉吉パークスクエアへの移動

朝食の後、チェックアウトしてロビーでミン族の方々と少しお話ししました。

このあとは13:40に倉吉駅を出る空港バスに乗るまではフリータイムです……が、大雨です。天気予報のスクリーンショットを撮っていないのが悔やまれますが、この土日だけ大雨だったんです。月曜からは晴れていたようで、悔しいですね

とはいえずっとホテルにいるわけにもいかないので、せめて1つの施設くらい行ってみたい、ということで、 エースパックなしっこ館(鳥取二十世紀梨記念館) に行ってみることにしました。

とりあえずホテルを出て、近くのバス停に向かいます。倉吉シティホテル、良いホテルでした。

大雨が降ってたからか、バスがなかなか来ず、でも大雨の中待っていて辛くなってきて、こんなツイートをしていました。

バスは倉吉パークスクエア北口というバス停で降ります。ここからは約10分弱徒歩です。大雨です。

あまりにもひどい雨で辛くなってきました。

ちなみに倉吉駅から別の路線のバスに乗ればもうちょっと濡れずに済みそうでしたが、移動することに必死だったのでわかりませんでした……。

なしっこ館

とりあえずなしっこ館に入りました。300円で入れます。安い。

雨の疲れでほぼ頭が回ってなかったため、展示内容がほとんど入ってこなかったのが痛恨の極みです。でも入っていきなり見える巨木は感動しました。

ちゃんと頭が回っているときにもう一度しっかり展示を見てみたいです。

梨の食べ比べが追加料金なく出来ました。6切れも食べれます。めちゃくちゃ美味しかった。

それにしても倉吉パークスクエア、めちゃくちゃ良い建物ですね。

そうこうしてるうちにたまたま雨が止んだので、良いタイミングだということでバスに乗って倉吉駅に行くことにしました。帰りの飛行機も満席であることは知っていたので、どれくらい倉吉駅からのバスが混むかわからず、早めに行っておいて間違いはないだろう、という判断で、空港バスの1時間以上前ですが移動を開始します。

倉吉駅で時間つぶし

とりあえず倉吉駅についたので、駅の中を散策します。

事前にTwitterで見かけていたものを見ることが出来ました。ミンゴスのライブのために鳥取に行って牧瀬紅莉栖のフィギュアが展示されている、良いですね。

高速バス用の待合施設と書いてあったので行こうとしたら最後の最後で傘が必要になったり、

その施設が工事で閉まっていたり、

水買おうとしたら大雨の中に入っていくことになったり(買いました)、

いろいろありましたが約1時間過ごし、バスの時間になりました。

鳥取空港への移動~空港着

結局のところバスはがら空きだったのでもうちょっとなしっこ館にいても良かったな、とは思いましたが、乗り遅れると帰れなくなるので安全ですね。

道中は行きと違って海沿いを走りました。荒い日本海を見れたので面白かったです。普段そもそも海を見ることが少ないだけでなく、見るにしても東京湾くらいなので、荒々しい日本海を見れたのは大雨の結果ですね。

今回砂丘を見に行くことはなかったので、道中の砂浜を見てはしゃいでみました。

他にもめちゃくちゃ水をまき散らかすバスに草を生やしたりしているうちに、

無事に空港に到着しました。今これを書いているときは全部面白かったと思っていますが、当時の僕は「ようやく脱出してここまでこれた……」みたいな安心感に包まれていました。

鳥取空港 その2

そういえば鳥取空港、トイレが3箇所くらいあるのですが、すべてペーパータオルが完備されてて良かったです。エアータオルより好き。

鳥取空港では追加でお土産を購入しつつ、割とさっさと保安検査を通しました。

流石の大雨のため、羽田からの便がなかなか着陸できず、15:25発が16:05発に遅延することもアナウンスがありました。ロビーでボーっとするタイムです。梨のお土産を買っていますが、自販機に売っていた長野県産のリンゴジュースを飲みました。

離陸~着陸

無事に搭乗開始となり、強い雨は相変わらず降っていますが離陸準備も無事に進みました。安心です。

このときの外側からの姿を たきゅーさんが撮影していてくれました。

帰りも砂丘を見ることが出来ました。行きより見やすいですね。

機内サービスでは、隣の方が寝ていたのと、疲れて声を張りたく無かったので、スマホで文字を見せて飲み物を注文しました。

雲より上に行くと当然天気がいいので、なんだか心も少し晴れやかになったので撮影しようとしたら天気が良すぎて逆光でした。

東京もそこまで天気が良いわけではないですが、無事に着陸しました。

帰宅

羽田から町田までは行きと同じようにバスで行きます。ちょうどバスの券売機付近についてから7分後に出るところだったのでラッキーでした。

町田と羽田のバス、厳密には南町田と町田と相模大野と羽田を結ぶバスなのですが、行きと帰りで経路がちょっと異なるので、降りそこねたかと勘違いする瞬間がありました。

行きは 相模大野 → 町田 → 南町田 → 羽田 の順ですが、 帰りは 羽田 → 南町田 → 相模大野 → 町田 なので、相模大野が先になります。

これを知らず、相模大野に到着した瞬間にめちゃくちゃ焦りました。だって8割位の乗客が降車するんですもん……。

このあとはとりあえず事故もなく町田に到着、帰宅しました。

なかなかDay2がしんどい旅でしたが、振り返ってみると充実した2日間でした。鳥取砂丘や砂の美術館を見れていないこと、倉吉の観光がまともにできていないこともあるので、いつかリベンジしたい気持ちがあります。

楽しいライブ遠征でした!

ライブの感想まとめは別記事として出しました

その他

Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
comments powered by Disqus
Hugo で構築されています。
テーマ StackJimmy によって設計されています。